吹田市政80年(7月1日)

 今年度は、吹田市政80年、そして中核市へと移行するという大きな転換点を迎えています。中核市とは政令市につぐ大都市制度で、これまでは大阪府が担っていた保健所などを運営するとともに、環境、都市計画など幅広い分野の事務を市が担います。本来であれば、記念式典や吹田フェステた2020など、多くのイベントを企画していましたが、市が主催する今年のイベントは全て中止するという決定がなされました。来年には、今年の分を上乗せして開催ができると信じて、新型コロナウイルス感染拡大予防に努めしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です