研修2日目(7月17日)

昨日と本日は、全国市町村国際文化研究所主催の勉強会に参加しています。本来であれば、宿泊型の研修ですが、コロナ禍もあり自宅から通学。本日はモルガンスタンレーのシニアアドバイザー、ロバートフェルドマン氏より「コロナ禍の地方再生」につき講義を頂きました。2日を通じた講習では、にしおかの独断できわめて端的にまとめると、➀日本はすでに経済的な競争力ではアジアの盟主ではない ➁日本には生産性の向上、女性の社会進出、エネルギー転換が必要 ➂東京一極集中を解消せよ  さて、本日はこれから市民相談がありますので、いそいで吹田へと帰ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です